So-net無料ブログ作成

これまでとは違う大晦日 [日記]

この季節、実家に泊まるのは覚悟がいるのですが、ましてや留守宅なので家の中は完全に冷え切っている。

昨夜、同級生と飲んだあと、実家に帰り、両親の寝室だった部屋に駆け込みました。
この部屋はエアコンがついていて、トイレもあるので、暖かく安心して眠れるから。

朝は北陸の冬としては珍しく快晴。

早くも木蓮が芽吹いて春の準備を始めています。
20171231 木蓮芽吹き.jpg

おかげで外仕事がはかどりました。
数日前に降り積もった屋根雪が落ちていたのをスコップで崩して溶けやすくし、隣接する竹林の竹が納屋にしなだれかかっていたのをノコギリでギコギコと伐ってすっきり。

今回は、父が最期まで気にかけていた水墨画の作品を片付け。

仏像の絵が得意でした。「菩薩」
20171231 父水墨画2.jpg

展覧会に出した初めて見る大作も。これは畳一畳ほどの大きさ。2006年9月作。
20171231 父水墨画1.jpg
今頃あちらの世界で好きだったお酒飲んでるかな~

そして毎年、正月前に必ずすること。これは母が喜ぶこと。
干支飾りを鶏から戌に替えました。

午後から天気が下り坂、そして雨風に。
夕食に間に合うようにローカル線に乗って金沢に向かいました。

私と入れ替わるように家族で金沢を訪れていた香港からの友人。(東京での元同僚。私が6年前に旅仲間チームBで香港に遊びに行った際、一緒に飲茶しました)
兄が営む町家ゲストハウスあかつき屋に、お土産をわざわざ持ってきてくれました。謝謝。

20171231 香港土産.jpg
老婆餅という名前にビックリ! 英語名(Cutie Wife Cake)を見て安心

夕食は、母も一緒に兄宅で(ただし兄抜きで)義姉が準備したおでんと、義姉のお兄さん手作りの石川の郷土料理かぶら寿しなどをいただきました。

カニ面、来たー!
20171231 カニ面おでん&かぶら寿し.jpg
カニ面とはズワイガニの雌(石川では香箱ガニと呼ぶ)の甲羅にカニ肉や子を詰めたもの

母を老人ホームに送り届け、義姉と二人でおしゃべりしながら紅白歌合戦を見る夜。
(兄宅が実家のようになり、兄よりも義姉とともに過ごす時間のほうが長くなったような)
「アムラー」という言葉ができ、節目節目でニュースになり紅白も特別枠でフォーカスされる。
山口百恵さんが「時代と寝た女」と呼ばれたのと同じくらい、安室ちゃんも影響力ある。(私もかつてCD買ったことあり。ファッションとかは真似なかったけど)
そして、義姉が引退前のライブツアーに行くことを知り衝撃だった件。

紅白を見終わり、義姉と一緒に兄のゲストハウスに行き、タイからのお客様7人を前のお寺へ案内し除夜の鐘を突いた。

20171231 広済寺除夜の鐘1.jpg

この鐘は新調されたばかりのもの。
古い鐘は実は由緒あるもので、本堂の脇に置かれていました。
20171231 広済寺除夜の鐘2.jpg

本堂の中にある由緒についての説明書き。
20171231 広済寺除夜の鐘2-1.jpg

鐘を突いたあと、本堂でお参りし、宿に戻って皆でぜんざいを食べて新年を迎えました。

これまでとは全く違う大晦日の過ごし方。
いく年を心静かに送り、来る年を穏やかに迎える。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地元で美魔女?同窓会 [日記]

あー、またしてもやってしまった。

余裕をもって昼過ぎの新幹線(全席指定かがやき)を予約したのに、年内にやっておかねばいけないことを延ばし延ばしにしていたことを片付けたりしていたら時間がギリギリに。
仕方がないので、東京駅までタクシーに乗ることに。(交通量も少ないだろうし、地下鉄よりも早いはず、との予想)
そして、丸の内南口に到着したのが、ちょうど乗る予定だった新幹線の出発時刻。。
ふー、タクシー代が無駄になってしまったわ。

気を取り直して乗車ホームへ。
はくたか(自由席がある)の待ち列についてニ十分ほど乗車まで待った。

無事座れたものの、当然自由席車内は混雑。
20171230 新幹線はくたか.jpg

金沢に着いて、老人ホームへ直行し、母と少しだけ時間を過ごし、実家のある羽咋へローカル線に乗って向かいました。

20171230 羽咋駅前.jpg
駅前のUFO(かなり前からの町おこしの一環で、、笑)

同級生がやっているダイニングバー?(SHING-BAY)に集まったのは中学のときの同級生。

20171230 羽咋同窓会1.jpg

アメリカ人と結婚してシアトル近くの島に住んでいる陸太太さんの里帰り帰国中に合わせて声かけがあったのですが、そこはネット時代。LINEであっという間に連絡網(この表現も古いよね)が作られました。その名も"美魔女"というグループ名(笑)

あと二人は、それぞれ同級生どうしで結婚し、嫁の立場でありながら集まってくれました。(数少ない地元に残っている一人と、横浜在住でドライフラワーアレンジメントで作品制作・通販・講師として頑張っている一人)

20171230 羽咋同窓会2.jpg

このメンバーで集まるのは実は初めて。
中学時代、特別仲が良かったというわけではないけれど、年月を経て、分かり合えることも増えるからなのかな。
話題は、懐かしい中学時代の共通の思い出話や自分たちの親のこと、当時の同級生たちの近況などという定番のテーマが中心。もちろん、美魔女の集まりだから美容と健康のこともね。

人生100年時代に突入。
まだ折り返し地点をすぎたばかりの私たち。
身体を整え、心を豊かに、これからも明るく楽しく毎日を送りたいと思った年末です。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2017東京の街歩き納め [日記]

今日から年末年始休暇。

年内最後の東京街歩きはゴッホをテーマに六本木ヒルズと上野をブラブラ。

まずは六本木ヒルズで映画を観てランチ。(鑑賞記録は別の記事で)

20171229 焦がし味噌もつ煮ラーメン.jpg
キンシャリ屋、焦がし味噌もつ煮ラーメン

日比谷線で上野へ。快晴の空。

20171229 上野ジュエリーブリッジ.jpg
ジュエリーブリッジ

東京都美術館で展覧会を堪能したあとはスイーツタイム♪
20171229 マロンパフェ.jpg
栗好きにたまらないマロンパフェ

クリスマスが終わった途端に正月準備が始まりました。

美術館の門にも豪華な門松飾り。
20171229 門松飾り@東京都美術館.jpg

帰宅してジムに行く途中、近所のシェラトン都ホテルのロビーにお邪魔して設営中をパチリ。
20171229 正月飾り@シェラトン都ホテル.jpg

東京タワーは行く年の名残を惜しみ、来る年に向けてのライトアップ。
20171229 東京タワー2017.jpg

私は明日から帰郷します。

皆さま、良い年末年始をお過ごしくださいませ~


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

現代の写実 -映像を超えて [アート&デザイン]

上野の東京都美術館で上野アーティストプロジェクト「現代の写実 -映像を超えて」を観てきました。

20171229 現代の写実.jpg

上野アーティストプロジェクトとは、毎年テーマを決めて公募団体で活躍している現代作家を紹介する展覧会。美術と書を隔年で取り上げ、若い世代を中心に選定し、紹介するもの。

今回は第1回展。
映像情報がめまぐるしく飛び交う現代、絵画でしかできない「現代の写実」を真摯に追及している9人の画家たちを紹介。

会場構成と作家。

Ⅰ 映像を超えて
①小森隼人

レモンの果肉のみずみずしさ。見ているだけで唾が湧いてきます。
20171229 現代の写実1.jpg
「黄色い果実と赤い柘榴」部分、2012年、個人蔵

②塩谷 亮

柔らかな肌と髪の質感。
20171229 現代の写実2.jpg

Ⅱ 記憶のリアリティ
③橋本大輔

20171229 現代の写実3.jpg
「観測所」2016-2017、東京藝術大学蔵

④小田野尚之

Ⅲ リアリズムの諸相
⑤元田久治

20171229 現代の写実4.jpg
「Foresight:Marina Bay Sands, Singapore」2013年、作家蔵

⑥蛭田美保子

20171229 現代の写実5.jpg
「タコとラデッシュのサラダ」2017年、SUNABA GALLERY蔵

⑦佐々木里加

⑧岩田壮平

写真家・蜷川実花の絵画バージョンといった感じの艶やかさ。
20171229 現代の写実6.jpg

⑨稲垣考二

【同時開催】
東京都現代美術館所蔵「近代の写実展」も観ました。

20171229 近代の写実展.jpg
左上:河野通勢「自画像2」1917年  右上:牧野虎雄「朝顔」1943年ごろ
左下:本多錦吉郎「静物」      右下:河野通勢「柏の葉」1917年

明治、大正、昭和の美術界と公募団体を支えた洋画家を中心に、油彩画、水彩、素描を33点紹介。
日本近代の「写実」の歴史の一端を辿る展覧会。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

タグ:絵画 写実
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 [アート&デザイン]

上野の東京都美術館で「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」を観てきました。

20171229 ゴッホ展巡りゆく日本の夢.jpg
フィンセント・ファン・ゴッホ「花魁(渓斎英泉による)」1887年、ファン・ゴッホ美術館蔵

フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)
パリ時代からアルル時代前半にかけて、浮世絵や日本に関する文献を集めるなど、日本に高い関心を寄せていた。
本展では、ゴッホの油彩画やデッサン約40点、同時代の画家の作品や浮世絵など約50点に加え、関連資料を通して、ゴッホと日本の相互関係を探り、新たな魅力を紹介しています。

会場構成
1 パリ 浮世絵との出逢い
2 アルル 日本の夢
3 深まるジャポニスム
4 自然の中へ 遠ざかる日本の夢
5 日本人のファン・ゴッホ巡礼

黄色と青、赤と緑など、補色の使い方が鮮烈な印象を与える。
と同時に、浮世絵から影響を受けた構図も画面にインパクトをもたせている。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ゴッホ~最期の手紙~ [シアター&シネマ]

映画「ゴッホ~最期の手紙~」を観てきました。

20171229 ゴッホ最期の手紙.jpg
TOHOシネマズ六本木にて(スクリーン3、6ポイント鑑賞で0円)

監督・脚本:ドロタ・コビエラ、ヒュー・ウェルチマン
出演:ダグラス・ブース(アルマン・ルーラン)、
   ジェローム・フリン(ガシェ医師)、
   ロベルト・グラチーク(フィンセント・ファン・ゴッホ)、
   ヘレン・マックロリー(ルイーズ・シュヴァリエ)、
   クリス・オダウド(郵便配達人、ジョゼフ・ルーラン)、
   シアーシャ・ローナン(医師の娘、マルグリット・ガシェ)、
   ジョン・セッションズ(タンギー爺さん)、
   エレノア・トムリンソン(宿の娘、アドリアーヌ・ラヴー)、
   エイダン・ターナー(貸しボート屋)

原題:LOVING VINCENT
2017年、イギリス・ポーランド、英語、96分
字幕翻訳:松浦美奈 字幕監修:圀府寺司

郵便配達人である父からゴッホの最期の手紙を託された青年アルマンが、ゴッホの真実を求めて旅をする物語。

全編、動く油絵で構成されるアートサスペンス。
125名の画家がゴッホのタッチを再現して描いた絵、62,450枚。
ゴッホの絵画に似せたセットで俳優が演じた映像とCGアニメで合成され、螺旋状に渦を巻いてうごめいているように見える。
1秒は、12枚の油絵を撮影した高解像度写真によって構成されている。驚異。

本格的に絵を描き始めて約8年の間に800点ほどの作品をうみだし、生存中に売れたのは1点のみだという。
現在これほどまでに人気のあるゴッホの作品。
没後になぜ売れるようになったのか。売れるきっかけはどうやってできたのか。興味のあるところ。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

2017イルミネーション 恵比寿ガーデンプレイス [東京 お出かけ]

年内の仕事納めの夜。

恵比寿ガーデンプレイスに出かけました。
20171228 恵比寿GPイルミ1.jpg

クリスマスツリーは撤去されてしまった後でしたが、イルミネーションは引き続き煌めいています。

20171228 恵比寿GPイルミ2.jpg

恒例のBaccaratシャンデリア
20171228 恵比寿GPイルミ3.jpg

18回目の今年のテーマは「timelessー時代を超えた永遠の価値ー」

20171228 恵比寿GPイルミ4.jpg

毎年デザインが異なるシャンデリア。
今年のデザイン、好きです。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダンシング・ベートーヴェン [シアター&シネマ]

映画「ダンシング・ベートーヴェン」を観てきました。

20171228 ダンシング・ベートーヴェン.jpg
恵比寿ガーデンシネマにて(スクリーン1、クーポン割引料金1200円)

振付:モーリス・ベジャール
監督:アランチャ・アギーレ
音楽:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲『交響曲第9番ニ短調 作品125』
出演:マリヤ・ロマン、
   モーリス・ベジャール・バレエ団:
    エリザベット・ロス、ジュリアン・ファヴロー、カテリーナ・シャルキナ、
    那須野圭右、オスカー・シャコン、大貫真幹、
   東京バレエ団:上野水香、柄本弾、吉岡美佳、
   クリスティン・ルイス、藤村実穂子、福井敬、
   アレクサンダー・ヴィノグラードフ、栗友会合唱団、ジル・ロマン、
   ズービン・メータ

原題:BEETHOVEN PAR BEJART
2016年、スイス・スペイン、フランス語・英語・日本語・スペイン語・ロシア語、83分
字幕:村上伸子、字幕監修:岡見さえ

3年前、東京バレエ団の公演を生で観ましたが、稽古風景やダンサーたちの人間模様などのbehind the scenesが描かれ、ドキュメンタリーが好きな私としては全編前のめりで見た映画でした。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ジンギスカンで前祝い [日記]

今日は仕事を終えて四谷へ。

金沢・東京と同じ職場で働いていた元同僚(今は別のところで働いている)が出産休暇に入るというので、前祝い兼ねての忘年会。
四谷駅近くのジンギスカンたりむというお店で。

三人でスタート。久しぶりのラムチョップ、かぶりついて~
20171227 ジンギスカンたりむ1.jpg

一時間ほど経過して、ようやく四人目登場。では、メインのジンギスカン開始!
20171227 ジンギスカンたりむ2.jpg
玉ネギの並べ方が美しい~

お肉とともにお酒もおしゃべりも進み。
しかし、何を話していたのか、会話の半分は覚えていない。(最近、これ多い、、)
でもいいんです、その時間が楽しければ!

西山製麵のつけ麵で締め。
20171227 ジンギスカンたりむ3.jpg
ツルツルっといけて、もっと食べたかったくらい

40歳にして初産。(40代での出産、私のまわりでは全然珍しくなくなりました。40歳くらいで産んだ女性には「で、二人めは?」と聞いてしまうほど)
高齢出産であることにかわりはないので、無事に元気な赤ちゃんが産まれることを心から祈っています。
ジン、ジン、ジンギスカン~♪と陽気に景気づけ。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハーゲンダッツ ブロンドショコラ~マロンソース仕立て~ [定点観測 ハーゲンダッツほか]

ハーゲンダッツの定点観測。

ローソン、ナチュラルローソン限定販売の期間限定商品。

ブロンドショコラ~マロンソース仕立て~
20171226 ハーゲンダッツ・ブロンドショコラ・マロンソース仕立て.jpg
12月12日発売、294円、286kcal

チョコレートがサクサクと美味しく、マロンソースがトロリと美味しい。


皆さんのポチッが励みになっています。クリックお願いしま~す↓
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。